« 陸軍兵力を7万人削減(米国) | トップページ | ウクライナ経由のガス供給、途絶でも影響小さいとの見方 »

2014年2月25日 (火)

米国の中西部にかけて厳しい冷え込み

 米国中西部では新たな北極気団がカナダから南下しているため今週の気温が
   マイナス17.8度以下
まで冷え込むと予想されており、ニューヨークでも10度台に低下する見込みだ。

 なお、北東部は大型の冬の嵐の通過は免れる見通し。

  米国気象庁(NWS)はモンタナからミネソタ、アイオワ州にかけて冷たい空気と強い風の影響で体感温度がマイナス35度程度まで低下する恐れがあると警戒を呼び掛けている。  

  
 
 

ひとこと

 米国の消費需要が寒気の来襲で冷え込み始めている。長期になれば影響は甚大だ。

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 
 
      
       

« 陸軍兵力を7万人削減(米国) | トップページ | ウクライナ経由のガス供給、途絶でも影響小さいとの見方 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国の中西部にかけて厳しい冷え込み:

« 陸軍兵力を7万人削減(米国) | トップページ | ウクライナ経由のガス供給、途絶でも影響小さいとの見方 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ