« 米国の中西部にかけて厳しい冷え込み | トップページ | ウイルス「ポニー」が大量拡散し、ビットコインを不正取得 »

2014年2月25日 (火)

ウクライナ経由のガス供給、途絶でも影響小さいとの見方

 欧州の天然ガス在庫は少なくとも2009年以来の高水準に達している。

 

  ウクライナではヤヌコビッチ政権の崩壊を受けて議会が連立政権発足に向けた作業を進めている。欧米諸国は新政権への支援を表明している。

 

 欧州に輸送する主要ルートであるウクライナ国内を経由したロシア産のガス供給が政局の混乱から途絶しても影響が及ぶ可能性は小さいとの見方が広がっている。

 

 英国のナショナル・グリッドとガス・インフラストラクチャー・ヨーロッパのデータによると、欧州最大の市場である英国のガス在庫は例年のこの時期の平均を25パーセントポイント、オランダでは19ポイント、それぞれ上回っている。    

 

ひとこと

 過去のウクライナ経由の天然ガスがウクライナがロシア企業に対して使用料金を不払いしたことで供給が止められ欧州経済が混乱したことも、バルト海の海底を通したパイプラインなどの敷設により複数のルートが設けられたことでリスクが回避される措置が講じられ問題の芽が花咲くことはなくなった。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 
 
      
      

« 米国の中西部にかけて厳しい冷え込み | トップページ | ウイルス「ポニー」が大量拡散し、ビットコインを不正取得 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウクライナ経由のガス供給、途絶でも影響小さいとの見方:

« 米国の中西部にかけて厳しい冷え込み | トップページ | ウイルス「ポニー」が大量拡散し、ビットコインを不正取得 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ