« 韓国証取が金現物を上場 3000億円規模の闇取引の抑制目指す | トップページ | 習近平国家主席はウクライナ問題について政治的な解決を望んでいる »

2014年3月25日 (火)

不明のマレーシア航空機はインド洋で飛行を終えた

 マレーシアのナジブ首相は24日、首都クアラルンプールで消息を絶った
   マレーシア航空機
について、英国の衛星のデータを詳しく解析した結果、同機はオーストラリア西部パース沖の
   インド洋で「飛行を終えた」
と述べ、墜落したとの見方を示した。

 なお、乗客乗員239人の生存は絶望的になったとの声明を発表した。

 

 墜落と判断した理由について、同機が飛行を終了した場所は「陸地から遠い地点で、着陸できる可能性のあるいずれの場所からも離れている」と延べた。

 

 マレーシア航空は乗客の家族に「乗客乗員に生存者はいないと想定せざるを得ない」と通知した。

 
 
   

« 韓国証取が金現物を上場 3000億円規模の闇取引の抑制目指す | トップページ | 習近平国家主席はウクライナ問題について政治的な解決を望んでいる »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不明のマレーシア航空機はインド洋で飛行を終えた:

« 韓国証取が金現物を上場 3000億円規模の闇取引の抑制目指す | トップページ | 習近平国家主席はウクライナ問題について政治的な解決を望んでいる »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ