« ウクライナ侵攻のリスクが低下 | トップページ | 美人をつくる発酵食レシピ-塩麹・甘酒・ヨーグルト・納豆 »

2014年3月 5日 (水)

大陸間弾道ミサイルの発射実験に成功(ロシア)

 国営ロシア通信(RIA)はロシアが4日
   大陸間弾道ミサイル
の発射実験に成功したと国防省報コヴァリ報道官の発言を引用して伝えた。

 

 カスピ海近くのアストラハンから発射された
   RS─12Mトーポリ弾道ミサイル
は、カザフスタンの性能試験場で標的に命中したとしている。

 

 コヴァリ報道官は、このミサイルはロシア戦略ミサイル部隊から打ち上げられ、標的に正確に命中したと述べた。

 今回の試射では、設計時の
   使用期間
を延長したミサイルの
   飛行技術の安定性
をテストし、新しく改善した技術の実験も行ったことを明らかにした。
 
 テストの結果によれば、このミサイルの命中率は非常に高いという。
 
 
 同報道官は我が部隊は、今回の試射で得られたデータに基づいて、引き続き
   戦略ミサイ ル部隊
の実力を高めていくと述べた。

 
 
  

« ウクライナ侵攻のリスクが低下 | トップページ | 美人をつくる発酵食レシピ-塩麹・甘酒・ヨーグルト・納豆 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大陸間弾道ミサイルの発射実験に成功(ロシア):

« ウクライナ侵攻のリスクが低下 | トップページ | 美人をつくる発酵食レシピ-塩麹・甘酒・ヨーグルト・納豆 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ