« 5月の工業生産の伸びは加速(中国) | トップページ | インフレ圧力まだ弱く、5月の卸売物価は予想外に下落(米国) »

2014年6月14日 (土)

ミシガン大学消費者信頼感、6月速報値は予想を下回る

 ロイター/ミシガン大学が13日発表した6月の米国消費者信頼感指数(速報値)は
   81.2(前月 81.9)
に低下し、市場予想の83.0を下回った。

 景気現況指数は95.4(前月 94.5)に上昇した。
 なお、市場予想の95.7は下回った。

 

 消費者期待指数は72.2(前月 73.7)に低下し、74.6の市場予想を下回った。

 
 

 向こう1年間のインフレ見通しは3.0%(前月 3.3%)に低下した。
 5─10年見通しは2.9%(前月 2.8%)に上昇した。

 
 
 

 調査責任者のリチャード・カーティン氏は
   5月からの変化
は消費者信頼感が大きく低下したと言えるほどのものではないと述べた。

 なお、月々の小さな動きを別にすると、過去6カ月にわたって、消費者は比較的明るい見通しを保っていると続けた。

 
  
   

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 
  
  
 
   
 
 
 

« 5月の工業生産の伸びは加速(中国) | トップページ | インフレ圧力まだ弱く、5月の卸売物価は予想外に下落(米国) »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミシガン大学消費者信頼感、6月速報値は予想を下回る:

« 5月の工業生産の伸びは加速(中国) | トップページ | インフレ圧力まだ弱く、5月の卸売物価は予想外に下落(米国) »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ