« NZドル/円 買い先行の後調整に移行か | トップページ | 1-3月期の国内総生産(GDP) 前期比年率+6.7% »

2014年6月10日 (火)

均衡の取れたメカニズムを構築するには「時間がかかる」

 米国のタルーロ連邦準備制度理事会(FRB)理事は、ワシントンでの講演で、監督当局の目標を達成させる一方で、
   金融機関の従業員
によるリスクを伴うインセンティブを
   安全と健全性を維持
するという監督当局の関心に合致させる上で、従業員に
   株主利益の増大を促す
という均衡の取れたメカニズムを構築するには「時間がかかる」と述べた。

 

 

 株式ベースの報酬について、リスクテーキングによる利益に高い価値を置くことから、株主と監督当局の利益
   「相反を深刻化」
させ得ると指摘した。

 
 
 
 
   

« NZドル/円 買い先行の後調整に移行か | トップページ | 1-3月期の国内総生産(GDP) 前期比年率+6.7% »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 均衡の取れたメカニズムを構築するには「時間がかかる」:

« NZドル/円 買い先行の後調整に移行か | トップページ | 1-3月期の国内総生産(GDP) 前期比年率+6.7% »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ