« シカゴ地区製造業景況指数 (季節調整済み) 予想外の低下 | トップページ | 中国の信託会社「理財商品」の払戻が滞る可能性を警告 »

2014年7月 1日 (火)

5月の米中古住宅販売成約指数は4年余りで最大の伸び

 

全米不動産業者協会(NAR)が発表した5月の中古住宅販売成約指数  (季節調整後)は
   前月比+6.1%
上昇した。これは2010年4月以降で最大の伸びという。

 

 ブルームバーグがまとめたエコノミスト調査の予想では1.5%上昇 だった。
 なお、前月は0.5%上昇(速報0.4%上昇)だった。      

 

 

 地域別では全米4地域全てで指数が上昇した。

 

 最も上げたのは北東部で8.8%。このほか西部で7.6%、中西部で6.3%、南部で4.4%それぞれ上昇した。

 

 

 

  

« シカゴ地区製造業景況指数 (季節調整済み) 予想外の低下 | トップページ | 中国の信託会社「理財商品」の払戻が滞る可能性を警告 »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月の米中古住宅販売成約指数は4年余りで最大の伸び:

« シカゴ地区製造業景況指数 (季節調整済み) 予想外の低下 | トップページ | 中国の信託会社「理財商品」の払戻が滞る可能性を警告 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ