« 話し合いと戦闘激化は表裏一体のもの。 | トップページ |  原油取引需要と供給は比較的タイトな状況が維持されている。 »

2014年8月28日 (木)

エボラ出血熱の治療で前例のないほどの数の医療従事者が死亡 今後、感染者が2万人を超える可能性(WHO)

 世界保健機関(WHO)は28日、西アフリカの4カ国について感染拡大を阻止するための戦略を発表した。

 その中で、感染者数は報告されている3069人の2─4倍に上る可能性があると指摘、西アフリカの
   エボラ出血熱感染者
が今後、2万人を超える可能性があるとの見解を示した。

 
 

 ギニア、リベリア、シエラレオネ、ナイジェリアに広がったエボラ熱感染に国際社会が協調して大規模な対策を取る必要があるとした。

 

 アフリカ中部コンゴで発生したエボラ出血熱については、西アフリカのウイルスと種類が異なる。

 このため、今回発表された見通しには含まれていない。

 

 WHOは、感染が集中している地域での対策が必要で、首都や主要港で感染を止めることに力をいれるべきと強調した。

 なお、依然として多くの地域で感染が拡大しており、前例のないほどの数の医療従事者が死亡していると報告した。

 
 
    
  
   

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

   

 

 

   

 

     

  木星叢書【1000円以上送料無料】新疫病流行記 パンデミック時代の本質/濱田篤郎

 

 

 

 

 

 

« 話し合いと戦闘激化は表裏一体のもの。 | トップページ |  原油取引需要と供給は比較的タイトな状況が維持されている。 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 話し合いと戦闘激化は表裏一体のもの。 | トップページ |  原油取引需要と供給は比較的タイトな状況が維持されている。 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ