« 印パがカシミールで銃撃戦 4人死亡 双方が非難合戦 | トップページ | 8月のIfo景況感 様相を下回り4カ月連続で低下 »

2014年8月25日 (月)

IMM通貨先物 投機筋のドル買い越しが約2年ぶり高水準

 米国商品先物取引委員会(CFTC)が発表した8月19日までの週における
   IMM通貨先物の非商業(投機)部門の取組
によると、投機筋の米ドルの買い越し幅が過去2年あまりで最高となった。

 
 

    米ドルの主要6通貨(円、ユーロ、ポンド、スイスフラン、カナダドル、豪ドル)に対
する取組高は
   304億ドルの買い越し
となっている。
 これは2012年6月以来の高水準。

 なお、前週は270億ドルの買い越しだった。
 住宅関連指標など、米経済指標が良好な内容だったことを背景とした動きが出てきている。

 
 
 
 
   

« 印パがカシミールで銃撃戦 4人死亡 双方が非難合戦 | トップページ | 8月のIfo景況感 様相を下回り4カ月連続で低下 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IMM通貨先物 投機筋のドル買い越しが約2年ぶり高水準:

« 印パがカシミールで銃撃戦 4人死亡 双方が非難合戦 | トップページ | 8月のIfo景況感 様相を下回り4カ月連続で低下 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ