« 欧州経済の成長 ペースが今年下期に加速する公算はほとんどない。 | トップページ | 労働市場に関する懸念が再び台頭(米国) »

2014年8月15日 (金)

30年債入札(発行額160億ドル)の結果(米国)

 米国の財務省が14日実施した30年債入札(発行額160億ドル)の結果によると、最高落札利回りは
   3.224%
だった。
 入札直前の市場予想は3.256%だった。

 

前回入札(7月10日)の最高落札利回りは3.369%だった。

 
      

 投資家の需要を測る指標の応札倍率は2.60倍(前回 2.40倍)となった。

 

 

 

 

   

« 欧州経済の成長 ペースが今年下期に加速する公算はほとんどない。 | トップページ | 労働市場に関する懸念が再び台頭(米国) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 30年債入札(発行額160億ドル)の結果(米国):

« 欧州経済の成長 ペースが今年下期に加速する公算はほとんどない。 | トップページ | 労働市場に関する懸念が再び台頭(米国) »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ