« 「中国政府は自国民に銃を向ける卑劣な奴らだ!!」との発言を撤回。 | トップページ | シリアでのイスラム国(IS)への米軍の軍事作戦は制限 »

2014年9月 2日 (火)

「イスラム国(IS)」に対する空爆の効果は限定的。

 バグダッドを拠点にイラクの武装勢力を研究する
    ヒシャム・アルハシミ氏
は「イスラム国(IS)」に対する空爆はこれまでのところ、イスラム国の組織構造や武器、彼らの力の源泉である油田や、イラクとシリア間の密輸は狙っていないと指摘した。

 空爆は限定的で兵站線が破壊できていないため戦闘が継続されていると見られる。

 イスラム国をクルド人地区から遠ざけるという目的は達成したが、大きな勝利は収めていないとの認識を示した。

 
 
 
 
   

« 「中国政府は自国民に銃を向ける卑劣な奴らだ!!」との発言を撤回。 | トップページ | シリアでのイスラム国(IS)への米軍の軍事作戦は制限 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「イスラム国(IS)」に対する空爆の効果は限定的。:

« 「中国政府は自国民に銃を向ける卑劣な奴らだ!!」との発言を撤回。 | トップページ | シリアでのイスラム国(IS)への米軍の軍事作戦は制限 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ