« 米国労働市場は非常に順調 | トップページ | 「イスラム国(IS)」、パリと米国の地下鉄攻撃を計画(イラク首相 ) »

2014年9月26日 (金)

米国 8月の製造業耐久財受注

 8月の製造業耐久財受注は、航空機を除く
   非国防資本財(コア資本財)受注
が市場予想を上回った。

 

 

 商務省の発表によると、8月のコア資本財受注は
   前月比+0.6%(前月 同-0.2%、速報値 同-0.5%)
に増加した。

 事前のエコノミスト予想では0.4%増加を見込んでいた。

 

 

 全体の製造業耐久財は前月比-18.2%減少した。

 

 民間航空機の受注が前月の大幅増の反動で減少したことが影響した。    

 

 

 項目別に見ると、8月は加工金属や機械、電子機器などで受注が増加した。

 

 一方、民間航空機は74.3%減(前月は316%)と大幅に落ち込んだ。

 

 また、自動車・同部品の受注は6.4%減(前月は10%増加)と、年初来で最も大幅な減少だった。   

 輸送機器を除くと8月の耐久財受注は0.7%増(前月 0.5%の減少)だった。      

 

 国内総生産(GDP)の算出に使用されるコア資本財の出荷は0.1%増加(前月 1.9%増)だった。

 

 

« 米国労働市場は非常に順調 | トップページ | 「イスラム国(IS)」、パリと米国の地下鉄攻撃を計画(イラク首相 ) »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国 8月の製造業耐久財受注:

« 米国労働市場は非常に順調 | トップページ | 「イスラム国(IS)」、パリと米国の地下鉄攻撃を計画(イラク首相 ) »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ