« 金利が上昇 し始めるというのが明確な局面で金購入は消極的 | トップページ | スコットランドの住民投票 独立「反対」の得票率は55% »

2014年9月19日 (金)

米ドル相場の上昇が銀など商品の価格を圧迫

 パーマネント・ポートフォリオ・ファミリー・オブ・ファンズ(サンフランシスコ)で
   約85億ドル相当
の資産運用に携わる
   マイケル・クジノ氏
は米ドル相場の上昇が銀など商品の価格を圧迫しており、ファンドと一部の投資家は売りに動いていると指摘した。 

 
 

 一方、銀は価値の保存手段の1つであり、金融政策と経済活動の両面から見て重要な金属と見なされている。
 このため、長期的な投資家は保有を継続していると述べた。

« 金利が上昇 し始めるというのが明確な局面で金購入は消極的 | トップページ | スコットランドの住民投票 独立「反対」の得票率は55% »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米ドル相場の上昇が銀など商品の価格を圧迫:

« 金利が上昇 し始めるというのが明確な局面で金購入は消極的 | トップページ | スコットランドの住民投票 独立「反対」の得票率は55% »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ