« | トップページ | コモディティ戦争 〔ニクソン・ショックから40年〕 »

2014年9月 3日 (水)

欧州と中国への経済活動に対する不安が原油を押し下げ

 市場調査会社トラディション・エナジー(コネティカット州スタンフォード)のアナリスト兼ブローカー
   ジーン・マクギリアン氏
はメディアとのインタビューでNY原油市場等の動きについて
   世界経済に対する不安
主に欧州と中国への心配が原油を押し下げていると指摘した。

 
 
 

 ガソリンの軟調が石油全般を圧迫しているようだと述べ、WTIは92から96ドルのレンジで動いていると続けた。

 
 
 
 
   

« | トップページ | コモディティ戦争 〔ニクソン・ショックから40年〕 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 欧州と中国への経済活動に対する不安が原油を押し下げ:

« | トップページ | コモディティ戦争 〔ニクソン・ショックから40年〕 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ