« 米国が現在直面する脅威は冷戦時代ほどでない(オバマ大統領) | トップページ | 7月の英住宅ローン承認件数は予想上回る6万6569件 »

2014年9月 1日 (月)

ルーブルが親ロシア派反撃で制裁強化の公算から過去最低を更新

 ロシアの通貨ルーブルは1日、ウクライナの親ロシア派武装勢力の反撃を受け
   対ロシア制裁強化
の可能性が高まったことから米ドルに対して2営業日連続で過去最安値を更新した。

 ルーブルは0.8%安の1ドル=37.4280ルーブル、一時は過去最低の37.4500ルーブルとなった。

 なお、ルーブル建て国債は下落し、10年物の利回りは8ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の9.88%だった。

 
 
 
 

   

« 米国が現在直面する脅威は冷戦時代ほどでない(オバマ大統領) | トップページ | 7月の英住宅ローン承認件数は予想上回る6万6569件 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルーブルが親ロシア派反撃で制裁強化の公算から過去最低を更新:

« 米国が現在直面する脅威は冷戦時代ほどでない(オバマ大統領) | トップページ | 7月の英住宅ローン承認件数は予想上回る6万6569件 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ