« 米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えて、商品市場は様子見姿勢 | トップページ | テレ朝「報ステ」で川内原発報道で不適切編集がありプロデューサーら7人処分へ  »

2014年10月28日 (火)

石油業界は価格変動に慣れている。

 油田サービス会社、ハリバートンのデービッド・レサー最高経営責任者(CEO)はヒューストンのオフィスでメディアのインタビューで、業界は
   価格変動
に慣れていると指摘した。

 

 原油価格が1バレル当たり100ドルを上回れば石油各社は
   「死に物狂いでもうけ」
80ドルを割り込めば
   「悲観論者が現れ始める」
と語った。

 「80-100ドルで推移しているのならわれわれのセクターは大丈夫だろうと述べ、このレンジなら油田サービス業界と顧客企業は容易にやっていけると続けた。

 

 

 

 

 

« 米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えて、商品市場は様子見姿勢 | トップページ | テレ朝「報ステ」で川内原発報道で不適切編集がありプロデューサーら7人処分へ  »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石油業界は価格変動に慣れている。:

« 米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えて、商品市場は様子見姿勢 | トップページ | テレ朝「報ステ」で川内原発報道で不適切編集がありプロデューサーら7人処分へ  »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ