« 米国の製造業耐久財受注 9月は1.3%減、2カ月連続のマイナス | トップページ | 中国輸出統計、水増しの疑い »

2014年10月29日 (水)

8月のスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)/ケース・シラー住宅価格指数

 スターン・アギー・アンド・リーチのチーフエコノミスト
   リンジー・ピエグザ氏
は8月のスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)/ケース・シラー住宅価格指数のの伸びが2012年11月以降で最小となったことに対し、メディの取材で
   価格上昇
のペースは減速し、潜在需要を一部引き出す上で助けとなるだろうと指摘した。
 

« 米国の製造業耐久財受注 9月は1.3%減、2カ月連続のマイナス | トップページ | 中国輸出統計、水増しの疑い »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 米国の製造業耐久財受注 9月は1.3%減、2カ月連続のマイナス | トップページ | 中国輸出統計、水増しの疑い »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ