« 大手破綻時の対応を確認 英米金融当局が13日に模擬演習 | トップページ | スイスフラン・円 112.50円まで戻す可能性は低く、売り継続? »

2014年10月13日 (月)

カナダドル・円 買戻しはどこまで?

 

・ 市場の動き

 カナダドル/円は1時間足を見ると週末の96.20円をボトムにした揉み合いから一時反発した後売り込まれライン割れの95.98円で引けた。

 

 

 

・ 今後の展開予想

 1時間足を見ると一目均衡表の雲は96.80-97.20円レンジの波打ち。

 取引は9日9時高値97.48円から売りが続き雲を割り込み下落した。

 

 

 4時間足を見ると一目均衡表の雲は97.60円付近を薄く水平に流れている。

 取引はウリがやや強く底値を下げる動きが見られ0.7円レンジの動きで揉み合いながら値を消している。

 

 

 目先、週明け96円のサポートが効くかどうか。

 売りに押されると95円まで抵抗がないかも。近づく雲の切れ目(8時間足)で反応が起これば97.10円まで買い戻しが入るが見込みは薄い。

 

 

  

 
 
 
 

Investing.comInvesting.com 日本 によって機能された外国為替チャート。

 

 

 

 

              ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

     

 

« 大手破綻時の対応を確認 英米金融当局が13日に模擬演習 | トップページ | スイスフラン・円 112.50円まで戻す可能性は低く、売り継続? »

為替相場考察」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カナダドル・円 買戻しはどこまで?:

« 大手破綻時の対応を確認 英米金融当局が13日に模擬演習 | トップページ | スイスフラン・円 112.50円まで戻す可能性は低く、売り継続? »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ