« 中国が今後もレアアース市場の主導権を握り続けることは難しい。 | トップページ | NY株の年末までのパフォーマンスが他の株式相場を上回るとの見通し。 »

2014年10月27日 (月)

伊モンテ・パスキがストレステスト不合格との情報から急落

 欧州株式市場では欧州中央銀行(ECB)が26日公表した健全性審査(ストレステスト)で「不合格」となったイタリアの大手銀行
   モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ
が15%下落した。
 
 また、同じく不合格だった伊カリジェ は17.8%急落した。
 
 

 

 合格だったドイツのコメルツ銀行 は7.9%上昇した。

 ただ、ぎりぎりで通過したロイズ銀 は2.2%下落している。

 

 

 

 

 

 

« 中国が今後もレアアース市場の主導権を握り続けることは難しい。 | トップページ | NY株の年末までのパフォーマンスが他の株式相場を上回るとの見通し。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊モンテ・パスキがストレステスト不合格との情報から急落:

« 中国が今後もレアアース市場の主導権を握り続けることは難しい。 | トップページ | NY株の年末までのパフォーマンスが他の株式相場を上回るとの見通し。 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ