« カバード債購入の法的枠組みでECB政策委が合意 | トップページ | 米国での買収が奏功 »

2014年10月16日 (木)

原油相場はほぼ底値

 フランスの金融機関
   BNPパリバ
の商品市場戦略責任者
   ハリー・チリンギリアン氏(ロンドン在勤)
は15日のメディアの電話インタビューで、原油相場はほぼ底値だと述べた。

   


 相場があまりに長期にわたり過度の安値が続けばOPECの利益にはならないと指摘した。

 ブレント原油は80-85ドルの水準で下支えされ、年末までに95ドルに回復する可能性があるとの見方を示した。






 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 
 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報




最近の科学・医療関連記事

 ■ 薬剤耐性ウイルス抑える化合物
 ■ 丈夫で収量の多いイネの開発に成功
 ■ クラゲの蛍光タンパク質で血中がん細胞の遺伝子変異を検出する技術を開発

 


 

 

 

 

« カバード債購入の法的枠組みでECB政策委が合意 | トップページ | 米国での買収が奏功 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原油相場はほぼ底値:

« カバード債購入の法的枠組みでECB政策委が合意 | トップページ | 米国での買収が奏功 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ