« 試験的な不良債権買い取りの対象地域を拡大(中国) | トップページ | 7-9月(第3四半期)の米実質国内総生産(GDP) 個人消費や企業設備投資の上方修正が »

2014年11月26日 (水)

景気刺激に向けた動きが金需要を下支え

   USAAプレシャス・メタルズ・アンド・ミネラルズ・ファンドの資産運用者    ダン・デンボー氏 は21日、メディアとの電話インタビューで中国や欧州などの景気刺激に向けた動きが金需要を下支えする以上の影響を及ぼしていると指摘した。  金は上下に動く泡のようだと述べ、米ドルの動向に重点が置かれている日には泡は押し下げられるが、刺激策が発表されれば押し上げられると述べた。               

« 試験的な不良債権買い取りの対象地域を拡大(中国) | トップページ | 7-9月(第3四半期)の米実質国内総生産(GDP) 個人消費や企業設備投資の上方修正が »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 景気刺激に向けた動きが金需要を下支え:

« 試験的な不良債権買い取りの対象地域を拡大(中国) | トップページ | 7-9月(第3四半期)の米実質国内総生産(GDP) 個人消費や企業設備投資の上方修正が »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ