« 幸せを奪われた「働き蟻国家」日本 | トップページ | 中国政府は景気てこ入れ策を強化 中国人民銀行(中央銀行)は2012年7月以来の利下げを実施。 »

2014年11月21日 (金)

迅速にインフレ高める必要

 欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は、21日フランクフルトでの会議で、迅速に
   インフレ率
を高めなければならないと述べ、物価安定というECBの責務がそれをわれわれに要求するからだと語った。

 なお、短期的なインフレ期待は低過ぎると私が考える水準にまで下がっているとも述べた。

 

そのために必要であれば資産購入を拡大すると言明した。

 

 ECBは6月以降、利下げと条件付き長期リファイナンスオペ(TLTRO)、カバード債購入と次々に措置を繰り出し、早ければ21日から資産担保証券(ABS)も購入する。

 総裁は、これらに加えて国債を購入する可能性を排除せず、今月の政策決定後の会見で、必要な場合に取る追加措置について検討するようスタッフに指示したと明らかにした。


 

 なお、これまでECBのバランスシートを
   最大1兆ユーロ膨張
させる考えを示している。 

 
 
 
 
   

« 幸せを奪われた「働き蟻国家」日本 | トップページ | 中国政府は景気てこ入れ策を強化 中国人民銀行(中央銀行)は2012年7月以来の利下げを実施。 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 迅速にインフレ高める必要:

« 幸せを奪われた「働き蟻国家」日本 | トップページ | 中国政府は景気てこ入れ策を強化 中国人民銀行(中央銀行)は2012年7月以来の利下げを実施。 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ