« MBSの市場からの買い入れを拡大。 | トップページ | エネルギー価格の下落は消費支出を力強く喚起 »

2014年12月 1日 (月)

欧州中央銀行(ECB)が強い行動に出る可能性が高い。

 

 ノルデア・マーケッツ(オスロ)の欧州担当チーフアナリスト
   ホルガー・ザンテ氏
は、石油輸出国機構 (OPEC)の減産見送りの決定を受けて、欧州中央銀行(ECB)が強い行動に出る可能性が高まったとの認識をメディアに対し示した。

 2015 年に入り後になってエネルギー価格下落のプラスの影響が出てくるかもしれないと述べ、行動を強く求める政策委ハト派の動きを止めるには至らないだろうと続けた。



 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

   

 

  


 

 

 

 

« MBSの市場からの買い入れを拡大。 | トップページ | エネルギー価格の下落は消費支出を力強く喚起 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 欧州中央銀行(ECB)が強い行動に出る可能性が高い。:

« MBSの市場からの買い入れを拡大。 | トップページ | エネルギー価格の下落は消費支出を力強く喚起 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ