« 強気なポジションが一部処分 | トップページ | ゴールドマン出身者らが経済回復を見込みロシア債ファンド創設 »

2014年12月31日 (水)

陰陽(いんよう)

 

  陰陽(いんよう)とは、中国の思想に端を発し、森羅万象(現象、宇宙に存在する一切のもののこと)、宇宙のありとあらゆる事物をさまざまな観点から
   陰(いん)と陽(よう)
の二つのカテゴリに分類する思想である。

 

陰と陽とは互いに対立する属性を持った二つの気であり、万物の生成消滅と言った変化はこの二気によって起こるとされる思想をいう。

 このような陰陽に基づいた思想や学説を陰陽思想、陰陽論、陰陽説などと言い、五行思想とともに陰陽五行説を構成した。

 
 
 
 
    

« 強気なポジションが一部処分 | トップページ | ゴールドマン出身者らが経済回復を見込みロシア債ファンド創設 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陰陽(いんよう):

« 強気なポジションが一部処分 | トップページ | ゴールドマン出身者らが経済回復を見込みロシア債ファンド創設 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ