« 暴徒化(米国) | トップページ | ロシアで自動車ブーム »

2014年12月 9日 (火)

ドラギ総裁の思惑通りにはバランスシート拡大が進みにくい状況。

 欧州中央銀行(ECB)の8日の発表によると、資産担保証券(ABS)購入の第2週は
   2億3300万ユーロ(約346億円)
で購入額が第1週の3億6800万ユーロを下回った。

 

 また、ECBカバード債の5日までの週の購入額は31億2600万ユーロで、これも前週(50億7800万ユーロ)を下回った。

 これまでの合計はカバード債が209億2700万ユーロ、ABSが6億100万ユーロとなり、ECBは1兆ユーロ規模のバランスシート拡大を目指しているもののドラギ総裁の思惑通りにはバランスシート拡大が進みにくいことがうかがわれる。

 来年早期に現行措置の効果を検証し必要ならば他の措置を打ち出す公算がある。

 

 国債を含む広範な資産購入プログラムを準備中で、1月22日の政策委員会での決定は今後の情報次第と見られる。



 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 


 

 

 

 

« 暴徒化(米国) | トップページ | ロシアで自動車ブーム »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2283256/63987565

この記事へのトラックバック一覧です: ドラギ総裁の思惑通りにはバランスシート拡大が進みにくい状況。:

« 暴徒化(米国) | トップページ | ロシアで自動車ブーム »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ