« 衆院選 自公で325議席 | トップページ | 12月の独景況感指数 2カ月連続で前月から上昇。 »

2014年12月16日 (火)

ベネッセに株主が顧客情報流出事件を受け役員6人に260億円請求の提訴 

 

 ベネッセコーポレーションの顧客情報流出事件で、持ち株会社
   ベネッセホールディングス(9783)
の個人株主が15日、事件で会社が巨額の損失を出したとして、原田泳幸会長兼社長ら事件当時の役員6人に総額260億円の損害賠償を求める訴訟を起こすようベネッセ側に請求した。

 この提訴がない場合は株主代表訴訟になる可能性がある。

 代理人弁護士によると株主は東京都の男性で、自身も娘の個人情報が漏れた被害者だという。

 提訴請求書では「個人情報を管理する会社の体制に不備があった。

 6人は厳重な情報管理体制を構築して運営する義務を怠った」と主張し、持ち株会社が対策費用として計上した260億円の特別損失を賠償させるよう求めた。

 

 なお、ベネッセホールディングスは「請求書が届いていないのでコメントできない」としている。



 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 

 


 

 

 

 

« 衆院選 自公で325議席 | トップページ | 12月の独景況感指数 2カ月連続で前月から上昇。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 衆院選 自公で325議席 | トップページ | 12月の独景況感指数 2カ月連続で前月から上昇。 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ