« 北朝鮮の提案を拒否 | トップページ | ミサイル駆逐艦「マスティン」(9200トン級)が軍事演習のため韓国港に入港 »

2015年1月12日 (月)

「2014キツネ狩り作戦」で680人の海外逃亡犯を逮捕(中国)

 

 新京報によると、中国公安部は8日に記者会見を開き、海外に逃亡している経済犯罪の容疑者を逮捕するための特別取締活動
   「2014キツネ狩り作戦」
の総括報告を行った。

 

今回の活動を通じ、公安機関は計69カ国・地域において、2013年の4.5倍に相当する680人の海外逃亡犯を逮捕した。

 

 習近平国家主席や中央紀律検査委員会の
   王岐山(ワン・チーシャン)書記
ら中央指導部は、特別取締活動「キツネ狩り作戦2014」に関する重要指示を成果を誇示するように繰り返し発表し中国国民の支持を得ようと躍起だ。

 

郭声[王昆](グゥオ・ションクン)公安相(国務委員)は自ら、特別指導チームを立ち上げた。

 

 特別取締活動全体において、13の警察部門が共同作戦を展開、全国各地の公安機関は延べ2000人あまりの警察官を海外に派遣した。

 なかでも公安部は前後して14の作業グループを重点地域に送り込み、督励に当たらせた。

 

 ここ半年の特別取締活動「キツネ狩り作戦2014」を通じ、計69カ国・地域において、2013年の4.5倍に相当する680人の海外逃亡犯が逮捕された。

 関連する金額で見ると、1000万元(約1億9200万円)以上の事件に関わった容疑者は208人、1億元(約19億2000万円)以上は74人だった。

 

 逃亡犯の海外での潜伏期間については、潜伏期間が5年を上回る容疑者は196人、うち10年以上は117人で、最長は22年だった。

 
 
 
  
    

« 北朝鮮の提案を拒否 | トップページ | ミサイル駆逐艦「マスティン」(9200トン級)が軍事演習のため韓国港に入港 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「2014キツネ狩り作戦」で680人の海外逃亡犯を逮捕(中国):

« 北朝鮮の提案を拒否 | トップページ | ミサイル駆逐艦「マスティン」(9200トン級)が軍事演習のため韓国港に入港 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ