« ビル・グロース氏 「PIMCO側から解雇通知」を受けたと真相を語った。 | トップページ | 米国の経済は順調に回復、年央の利上げ見込む »

2015年1月13日 (火)

米国は2015年中は利上げしない?

 

 アーチャー・フィナンシャル・サービシズのシニア市場ストラテジスト
   アダム・クロフェンシュタイン氏(シカゴ在勤)
はメディアとの電話インタビューで、米国の金融当局が2015年中は利上げしないと確信する市場参加者もいると指摘した。



 
  

ひとこと

 米国経済の回復が雇用面から見ると賃上げが見られないため、米国当局は追い詰められていると市場関係者の多くは見ている。

 米国経済は強いためインフレリスクを回避するためには利上げが必要だが、欧州と日本が経済回復に引き続き苦戦しているため為替市場等での影響が強まることが衝撃となる可能性が高く、失速するリスクが高いことも背景にある。

« ビル・グロース氏 「PIMCO側から解雇通知」を受けたと真相を語った。 | トップページ | 米国の経済は順調に回復、年央の利上げ見込む »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国は2015年中は利上げしない?:

« ビル・グロース氏 「PIMCO側から解雇通知」を受けたと真相を語った。 | トップページ | 米国の経済は順調に回復、年央の利上げ見込む »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ