« 今日の出来事(1月3日) | トップページ | 12月の製造業総合景況指数は前月から低下した。 »

2015年1月 3日 (土)

油値下がりが製造業のコスト引き下げと消費者支出の増加を促す

 

 金融情報サービスを提供している英国企業マークイットのチーフエコノミスト
   クリス・ウィリアムソン氏
はウクライナ危機のほか、ユーロ圏当局者が景気を回復させられるとの信頼が再び失われたことが経済の不透明感を高める主な要因だったようで、企業はリスク回避の動きを強めていると説明した。

 ただ、原油値下がりが製造業のコスト引き下げと消費者支出の増加を促すことから、向こう数カ月は成長の上向きを期待すべきだろうと語った。

 
 
 
     
    
  

« 今日の出来事(1月3日) | トップページ | 12月の製造業総合景況指数は前月から低下した。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 油値下がりが製造業のコスト引き下げと消費者支出の増加を促す:

« 今日の出来事(1月3日) | トップページ | 12月の製造業総合景況指数は前月から低下した。 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ