« イエメンのハディ大統領が辞任 | トップページ | 欧州経済の成長率は依然として低水準 »

2015年1月24日 (土)

ドラギ総裁はユーロ圏全体の利益を考えて行動

 

 欧州委員会のモスコビシ委員(経済・財務担当 元仏財務相)は23日付のドイツ紙
   ハンデルスブラット紙
に対し、欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁はユーロ圏全体の利益を考えて行動したと述べ、ECBが決定した
   量的緩和(QE)
について歓迎すると発言した。

 また、まだデフレには陥っていないが、防ぐ努力をした方がいい」との考えを示した。

 
 

 
    

« イエメンのハディ大統領が辞任 | トップページ | 欧州経済の成長率は依然として低水準 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラギ総裁はユーロ圏全体の利益を考えて行動:

« イエメンのハディ大統領が辞任 | トップページ | 欧州経済の成長率は依然として低水準 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ