« 社長! この「直言」が聴けますか? | トップページ | ギリシャに対する債務減免 には関与しない(ECB) »

2015年1月27日 (火)

ギリシャの債務について特別扱いを求めるべきではない。

 
 国際通貨基金(IMF)の
   ラガルド専務理事
は26日付の仏ルモンド紙のインタビューに対し、ギリシャは
   ユーロ圏のルール

を守るべきであり、債務について特別扱いを求めるべきではないと述べ、「ユーロ圏には順守すべきルールがある」とし「特定の国を特別扱いするわけにはいかないと続けた。

 
 
 
  

« 社長! この「直言」が聴けますか? | トップページ | ギリシャに対する債務減免 には関与しない(ECB) »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギリシャの債務について特別扱いを求めるべきではない。:

« 社長! この「直言」が聴けますか? | トップページ | ギリシャに対する債務減免 には関与しない(ECB) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ