« ISIS掃討戦は不十分 シリア軍への攻撃も主張 | トップページ | 米国の利上げは6、9月の両月に主に可能性がある。 »

2015年2月28日 (土)

米国個人消費の伸びが速報値を下回った。

 

 TDセキュリティーズ(トロント)の商品戦略責任者
   バート・メレク氏
はメディアとの電話インタビューで、金相場が上昇したのはGDPが速報値から下方修正され、個人消費の伸びも速報値を下回ったことへの反応だと指摘した。

 

 この2つの組み合わせは経済が力強さを増しているのではなく、伸びがやや緩慢になってきた可能性を 示していると受け止められたと述べた。

 
 
 
 
      

« ISIS掃討戦は不十分 シリア軍への攻撃も主張 | トップページ | 米国の利上げは6、9月の両月に主に可能性がある。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国個人消費の伸びが速報値を下回った。:

« ISIS掃討戦は不十分 シリア軍への攻撃も主張 | トップページ | 米国の利上げは6、9月の両月に主に可能性がある。 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ