« デンマーク中央銀行 ユーロ・ペッグ(連動)を防衛 | トップページ | 安全逃避リスクの観点ではギリシャの重要度が後退 »

2015年2月 4日 (水)

ギリシャ債券についてヘアカットがないというのは朗報

  

 ルイス・キャピタル・マーケッツのストラテジスト、トリスタン・アベ氏(パリ在勤)はメディアとの電話インタビューで、ギリシャ債券についてヘアカットがないというのは朗報だと述べ、ギリシャ経済の状況は正常化しつつあると続けた。

 経済成長を債券に連動させるのは賢い選択であり、良い要素だと付け加えた。

 

 
     

« デンマーク中央銀行 ユーロ・ペッグ(連動)を防衛 | トップページ | 安全逃避リスクの観点ではギリシャの重要度が後退 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギリシャ債券についてヘアカットがないというのは朗報:

« デンマーク中央銀行 ユーロ・ペッグ(連動)を防衛 | トップページ | 安全逃避リスクの観点ではギリシャの重要度が後退 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ