« FXトレーダーの大冒険 | トップページ | 朴大統領の支持率が過去最低を記録、20%台に下落 »

2015年2月 1日 (日)

ギリシャ政権が選挙公約に執着すればギリシャの景気回復や構造改革は頓挫

 

 ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)の
   デイセルブルム議長(オランダ財務相)
は29日、今週発足したギリシャの
   チプラス新政権
に言及し、政権が選挙公約に執着すればギリシャの景気回復や構造改革は頓挫しかねないとけん制した。

 新政権の行動を現時点で判断するのは時期尚早と述べる一方で、率直にいって、政権がすべての選挙公約を守ろうとすれば、ギリシャの財政はすぐにも立ち行かなくなるだろうと語った。

 なお、議長は翌30日、アテネを訪問し新政権の閣僚らと協議する。

 
 

   
   

« FXトレーダーの大冒険 | トップページ | 朴大統領の支持率が過去最低を記録、20%台に下落 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« FXトレーダーの大冒険 | トップページ | 朴大統領の支持率が過去最低を記録、20%台に下落 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ