« 週明け主要通貨に対し円買いが優勢 | トップページ | 確率の考え方 »

2015年2月 2日 (月)

主要経済指標の予定

   

 米国のオバマ大統領、2016年度予算教書を議会に提出する予定。

 10:45 中国 1月HSBC製造業PMI・改定値 〔49.8〕 (49.8)

 17:50 仏 1月製造業PMI・確報値 〔-〕 (49.5)
 17:55 独 1月製造業PMI・確報値 〔51.0〕 (51.0)
 18:00 ユーロ圏 1月製造業PMI・確報値 〔51.0〕 (51.0)
 18:30 英 1月製造業PMI 〔52.8〕 (52.5)

 22:30 米 12月個人所得 〔+0.2%〕 (+0.4%)
 22:30 米 12月個人消費支出 〔-0.2%〕 (+0.6%)
 22:30 米 12月コアPCEデフレーター 〔±0.0%〕 (±0.0%)
 23:45 米 1月マークイット製造業PMI・確報値 〔54.0〕 (53.7)

   

(3日)
 0:00 米1月ISM製造業景況指数 〔54.8〕 (55.1)
 0:00 米12月建設支出 〔+0.8%〕 (-0.3%)
 1:30 ノボトニー・オーストリア中銀総裁、講演

                      ※ 〔予想〕 (前回)

 
 
 
 
     

« 週明け主要通貨に対し円買いが優勢 | トップページ | 確率の考え方 »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 主要経済指標の予定:

« 週明け主要通貨に対し円買いが優勢 | トップページ | 確率の考え方 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ