« ヘッジファンドの金投資の熱が冷めるてる。 | トップページ | 資本規制を強化 »

2015年2月24日 (火)

1月の米中古住宅販売 は予想以上の落ち込み。

 

 住宅在庫がひっ迫し、価格が上昇した。住居用不動産市場の回復に起伏があることが示唆された。

 全米不動産業者協会(NAR)が発表した1月の中古住宅販売件数(季節調整済み、年換算、以下同じ)は
   482万戸(前月比-4.9%)
となった。

 事前のエコノミスト調査の予想では495万戸(前月 507万戸)だった。

 1月の住宅在庫は2カ月連続で前年比で減少した。


 

 広範にわたる販売価格の上昇で初めての住宅購入者や若年層にとって住宅購入のハードルが高まった。

 

 中古住宅価格(中央値)は19万9600ドル(前年同月比+6.2%)に上昇した。

 

中古住宅在庫は187万戸だった。

 

販売に対する在庫比率は4.7カ月(前月 4.4カ月)に上昇した。

 
 
 
 

« ヘッジファンドの金投資の熱が冷めるてる。 | トップページ | 資本規制を強化 »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月の米中古住宅販売 は予想以上の落ち込み。:

« ヘッジファンドの金投資の熱が冷めるてる。 | トップページ | 資本規制を強化 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ