« 原油生産は横ばいで推移 | トップページ | サウジアラビアが地上軍15万人の兵力をイエメンに投入の準備。 »

2015年3月26日 (木)

金の新たな上昇局面が始まると判断するのは 時期尚早

 

 ペンション・パートナーズ(ニューヨーク)の調査ディレクター
   チャーリー・ビレロ氏
はメディアとの電話インタビューで、NY金市場での上昇の動きについて、金の新たな上昇局面が始まると判断するのは 時期尚早だが、とりあえずは米ドルの下落に支えらるだろうと指摘した。

 9月あるいは10月まで米国の利上げはないと市場は見込んでいる。

 金市場はデータへの 依存度が高い展開が続くだろうと述べた。

 

 
 
   

« 原油生産は横ばいで推移 | トップページ | サウジアラビアが地上軍15万人の兵力をイエメンに投入の準備。 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金の新たな上昇局面が始まると判断するのは 時期尚早:

« 原油生産は横ばいで推移 | トップページ | サウジアラビアが地上軍15万人の兵力をイエメンに投入の準備。 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ