« 豪中銀 鉄鉱石価格下落の影響で4月利下げの可能性が強まる。 | トップページ | 内政干渉にも見えるが... »

2015年4月 1日 (水)

原油相場の下落トレンドは世界的な供給超過が原因。

 

 トラディション・エナジー(コネティカット州スタンフォード)のシニアアナリスト
   ジーン・マクギリアン氏
はメディアとの電話取材に対し、原油相場の下落トレンドは世界的な供給超過が原因だと指摘した。

 

 核問題に関しイランと合意が成立すれば今後6カ月でさらに供給が溢れるとみられているため、価格には一段と下押し圧力がかかるだろうと語った。

 
 
 
   

« 豪中銀 鉄鉱石価格下落の影響で4月利下げの可能性が強まる。 | トップページ | 内政干渉にも見えるが... »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原油相場の下落トレンドは世界的な供給超過が原因。:

« 豪中銀 鉄鉱石価格下落の影響で4月利下げの可能性が強まる。 | トップページ | 内政干渉にも見えるが... »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ