« 四川省成都の市街地から1500年前の姿そのままの仏像が100体余り出土 | トップページ | ストラングル »

2015年4月15日 (水)

財政逼迫の問題は債券の格付けより広範囲

 

 ニューヨーク地区連銀のダドリー総裁は、14日、ニューヨーク連銀で講演し、デトロイトやカリフォルニア州ストックトンの財政破綻は、州や地方自治体の
   財政逼迫の問題
が債券の格付けで示されるよりも広範にわたることを示唆している可能性があると指摘した。

 

 デトロイトとストックトンはいずれも過去1年に、再生への手続きを完了した。

 さらに、地方自治体が増大する年金負担を含めた債務を管理するのは「厳しい難題」であり、赤字を補填するための借り入れは、将来的に納税者を苦しめることにしかならないと述べた。

 
 
 
 

« 四川省成都の市街地から1500年前の姿そのままの仏像が100体余り出土 | トップページ | ストラングル »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 財政逼迫の問題は債券の格付けより広範囲:

« 四川省成都の市街地から1500年前の姿そのままの仏像が100体余り出土 | トップページ | ストラングル »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ