« ロシアとブラジルの経済低迷が続いている。 | トップページ | 「性売買特別法」が違憲か否かで論議が活発化(韓国) »

2015年4月30日 (木)

 「流動金魚鉢」型売春組織を摘発

 

 中国新聞社によるとマカオ警察は20日
   「流動金魚鉢」型売春組織
の摘発を発表した。

 韓国人男性、中国人男性18人、韓国人女性21人が摘発された。

 

中国人男性は中国からくる観光客を狙って主にカジノでの客引きなどを担当していた。

 容疑者男性らは保釈されたが、取り調べ中にグループの内実を自白したとの疑いから韓国人男性が仲間から暴行を受けた。

 その後、通報を受けたマカオ警察は暴行にかかわった4人を逮捕している。

 

 「流動金魚鉢」型売春組織とは、売春女性を車に待機させ、客のホテルの部屋に出向く無店舗型風俗営業のこと。


   
 
 
    

« ロシアとブラジルの経済低迷が続いている。 | トップページ | 「性売買特別法」が違憲か否かで論議が活発化(韓国) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  「流動金魚鉢」型売春組織を摘発:

« ロシアとブラジルの経済低迷が続いている。 | トップページ | 「性売買特別法」が違憲か否かで論議が活発化(韓国) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ