« 3月の非製造業総合景況指数 | トップページ | 豪準備銀行(中央銀行)が「政策金利据え置き」の情報が漏えい? »

2015年4月 7日 (火)

大量の余剰原油はすぐに取り崩される(米国)

 

 エネルギーコンサルティング会社ウッド・マッケンジーのアナリスト
   サム・デービス氏
は2日、ヒューストンでメディアとのインタビューで
   夏季のドライブシーズン
を前に定期修理を終了した精油施設のマージンが高くなっていることを背景に、ガソリンの生産拡大が起きていることから、大量の余剰原油はすぐに取り崩されるだろうと述べた。

  

 原油在庫は積み増される状況から引き出される状況へと移行する見通しだと続けた。  
 
 

  
 

ひとこと

 原油安が強まれば利益を確保するために現在保有している戦略備蓄している原油を市場で売却して利益を確保すべきだろう。

 
 
 

 


 
 
 
    
 
 

 

« 3月の非製造業総合景況指数 | トップページ | 豪準備銀行(中央銀行)が「政策金利据え置き」の情報が漏えい? »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大量の余剰原油はすぐに取り崩される(米国):

« 3月の非製造業総合景況指数 | トップページ | 豪準備銀行(中央銀行)が「政策金利据え置き」の情報が漏えい? »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ