« FOMCは早期の利上げ計画を続行 | トップページ | スンニ派武装過激派組織「イスラム国(IS)」の幹部を無力化 »

2015年5月17日 (日)

韓国報道「写真編集した可能性」 北朝鮮の「潜水艦発射」にまた疑問 映像にタグボート?

 

 韓国の聯合ニュースは15日、北朝鮮のテレビが金正恩(キム・ジョンウン)第1書記が見守る中、中古のロシア潜水艦を改造した新型の潜水艦(2000トン級)から
   潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)
を発射した実験として9日に放映した海上の映像に、タグボートのような船舶が確認されたと伝えた。

 

   

 

 発射が潜水艦からではなく、えい航され水中に沈められたはしけ船から行われた可能性があるとの見方を示した。

 

 SLBMの発射をめぐっては、米メディアも潜水艦ではなく別の発射装置から行われたとの米情報当局の分析を報道している。

 一方で、韓国の情報機関、国家情報院は潜水艦から発射されたとの見方を示している。

 

 朝鮮労働党機関紙、労働新聞が実験を報じた写真には船舶は写っていないと述べ、聯合ニュースは「写真を編集した可能性がある」と伝えた。 
 
 
 
 
 
ひとこと
 
 潜函式の台の上にミサイルを固定して、水中から発射した写真を掲載すれば北朝鮮が発表した程度の写真は作れるだろう。

 そもそも、スパイ衛星を使っている米国は事態を把握しているが、探知能力を探られる恐れがあるため発表しないだけだろう。

 日本が保有する衛星も同じだろう。そもそも、国民が知る権利があるとしても、国防上の観点から報道する必要がないため、外国政府等の手先に成り下がってしまっている日本のマスコミに対し、何もかも情報を伝える必要はない。 
 
 
 
 
   

« FOMCは早期の利上げ計画を続行 | トップページ | スンニ派武装過激派組織「イスラム国(IS)」の幹部を無力化 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« FOMCは早期の利上げ計画を続行 | トップページ | スンニ派武装過激派組織「イスラム国(IS)」の幹部を無力化 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ