« 貸し出しプログラムの1つを拡大することを検討 | トップページ | 夢の対決が悪夢の訴訟へ »

2015年5月 6日 (水)

各国中央銀行の思惑はまちまち

 

 ニュージーランド準備銀行は30日、政策金利を据え置いた。

 

 ウィーラー総裁は需要と物価が弱まれば利下げする意向を示した。

 
 
 

 スウェーデン中銀は29日、主要政策金利をマイナス0.25%に据え置く予想外の決定を下した。 一方では、国債購入の拡大方針を表明し、インフレ目標達成のため追加措置を講じる「用意」があるとした。

 
 

 タイ中銀は2会合連続での予想外の利下げに踏み切り民間エコノミストを惑わした。
 なお、インフレと輸出をめぐる懸念から一段の利下げも近い可能性がある。

 
 
 
   

« 貸し出しプログラムの1つを拡大することを検討 | トップページ | 夢の対決が悪夢の訴訟へ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 各国中央銀行の思惑はまちまち:

« 貸し出しプログラムの1つを拡大することを検討 | トップページ | 夢の対決が悪夢の訴訟へ »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ