« スンニ派の過激派軍事組織 「イスラム国(IS)」が大攻勢、ラマディが陥落直前(イラク) | トップページ | ロヒンギャ族700人超を海上で保護 »

2015年5月16日 (土)

4月の米鉱工業生産指数

 

 米連邦準備理事会(FRB)が15日に発表した4月の鉱工業生産指数(2007年=100)は105.2で、前月の改定値から0.3%低下した。

 市場予想(0.1%程度の上昇)に反して低下し、5カ月連続のマイナスだった。

 なお、前年同月比では1.9%上昇した。

 

 内訳で鉱業が前月比0.8%低下した。

 

 電気・ガスなどは1.3%の低下した。

 

 一方、製造業は前月から横ばいだった。

 設備稼働率は前月の改定値から0.4ポイント低下の78.2%だった。 
 
 
 
 
 
ひとこと
 
 米ドルの上昇が国内への製造業回帰にともなう利益の拡大よりもより早く、輸入物価の下落を引き起こし競争力が確保できないこととなっているのだろう。
 
 
 
 
 
   

« スンニ派の過激派軍事組織 「イスラム国(IS)」が大攻勢、ラマディが陥落直前(イラク) | トップページ | ロヒンギャ族700人超を海上で保護 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月の米鉱工業生産指数:

« スンニ派の過激派軍事組織 「イスラム国(IS)」が大攻勢、ラマディが陥落直前(イラク) | トップページ | ロヒンギャ族700人超を海上で保護 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ