« スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)/ケース・シラー住宅価格指数は、3月に前年比で5%上昇 | トップページ | 全米住宅価格の上昇ペースはまずまず »

2015年5月27日 (水)

原油と米ドルの逆相関性が顕著

 

 エネルギー関連の商品に重点を置くヘッジファンド、アゲイン・キャピタル(ニューヨーク)のパートナー
   ジョン・キルダフ氏
はNY原油市場の急落について、メディアの取材で米ドルは対円で2007年以来の高値に上昇し、本物の強さを見せていると指摘した。

 原油と米ドルの逆相関性が顕著になったと続けた。

 

 
 
    

« スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)/ケース・シラー住宅価格指数は、3月に前年比で5%上昇 | トップページ | 全米住宅価格の上昇ペースはまずまず »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原油と米ドルの逆相関性が顕著:

« スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)/ケース・シラー住宅価格指数は、3月に前年比で5%上昇 | トップページ | 全米住宅価格の上昇ペースはまずまず »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ