« ギリシャの新紙幣の発行は無理な話。 | トップページ | 中国企業が記録的なペースで米株式市場から撤退 »

2015年6月13日 (土)

 米国金融当局は来年まで利上げを見送るように(世界銀行)

 

 世界銀行は米連邦準備制度理事会(FRB)に対し、米国の景気回復がまだらなことや、早期の政策引き締めが新興国にもたらすリスクを理由に挙げ、来年まで利上げを見送るよう促した。

 なお、米国の金融当局に対しては国際通貨基金(IMF)も政策金利の引き上げを来年に先送りするよう求めている。

 

 ユーロ圏の今年の成長率予想は1.5%に上方修正した。

 

1月時点の予想は1.1%だった。

 日本の成長率については年初時点の1.2%から1.1%に予想を下方修正した。

 

 途上国の今年の成長率予想は4.4%と、1月の予想から0.4ポイント引き下げた。


 中国については7.1%成長との予想を据え置いた。

 
 
 
 
  
 
 
 
 
   

« ギリシャの新紙幣の発行は無理な話。 | トップページ | 中国企業が記録的なペースで米株式市場から撤退 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  米国金融当局は来年まで利上げを見送るように(世界銀行):

« ギリシャの新紙幣の発行は無理な話。 | トップページ | 中国企業が記録的なペースで米株式市場から撤退 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ