« バイアス 引き締め方向で金が下落傾向 | トップページ | 金利0.05%で据え置き、預金金利もマイナス0.2%を維持(ECB) »

2015年6月 3日 (水)

韓国の防疫体制は不備だらけ?

 

 韓国保健福祉省は3日
   中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルス
への感染者が新たに5人確認されたと明らかにした。

 

韓国人の感染者は死者2人を含む計30人となり感染ルートが複数化しており、対策が後手になっている。

 

 保健当局は、男性からの感染をできるだけ狭い範囲に抑えることを目指していた。
 新たな3次感染が確認されたことで拡大の懸念が強まった。

 新たな感染者5人のうち1人は、最初の患者の男性(68)から感染した人物を介し、さらに感染が広がった「3次感染」という。

 なお、3次感染はこれで3人になった。

 

 今回の3次感染者はこれまでの2人と同様、最初の感染者の男性と同じ病室にいた40歳男性が転院した先の病院で、感染が確認された。

 また、残る4人の感染者は、最初の感染者の男性と同じ病棟の入院患者やその家族らで隔離が適切に行われていなかったことが要因。

 
 

 
     

« バイアス 引き締め方向で金が下落傾向 | トップページ | 金利0.05%で据え置き、預金金利もマイナス0.2%を維持(ECB) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の防疫体制は不備だらけ?:

« バイアス 引き締め方向で金が下落傾向 | トップページ | 金利0.05%で据え置き、預金金利もマイナス0.2%を維持(ECB) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ