« 7階建てのマンションが崩壊(中国) | トップページ | 金利上昇は米ドルの上昇につながるとの固定観念 »

2015年6月12日 (金)

韓国旅行キャンセル続く 10日で8万5千人

 

 韓国の聯合ニューズによると韓国観光公社が11日、
   中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルス
の感染拡大の影響を受け、今月1日から10日までに韓国旅行をキャンセルした外国人観光客は合計約8万4450人と発表した。

 10日だけで韓国旅行をキャンセルした外国人観光客は1万6750人となり、前日より24.7%増加した。

 

 国・地域別に見ると、台湾が5600人で、中国の5400人を上回った。
 なお、香港(3100人)、日本(1620人)、東南アジア(1000人)、米国と欧州(30人)と続いた。

 

 
 
     

« 7階建てのマンションが崩壊(中国) | トップページ | 金利上昇は米ドルの上昇につながるとの固定観念 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国旅行キャンセル続く 10日で8万5千人:

« 7階建てのマンションが崩壊(中国) | トップページ | 金利上昇は米ドルの上昇につながるとの固定観念 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ