« 原油価格はニューノーマル(新たな標準)で落ち着きつつある | トップページ | 米国の持ち家比率が第2四半期に63.4%に低下 »

2015年7月29日 (水)

英国の石油大手BP 4-6月は原油安が響き予想下回る64%の減益

 

 英国のBP の4-6月(第2四半期)の利益は原油安が響き64%減少した。

 

 28日の発表資料によれば、一時的な項目や在庫変動を調整した。
 その後の利益は13億ドル(約1600億円)と、前年同期の36億ドルから減少した。

 事前の調査でアナリストの予想では17億ドルに届かなかった。

 

 ボブ・ダドリー最高経営責任者(CEO)は、支出削減やプロジェクト見直し、資産売却により原油安の長期化に備えている。

 北海ブレント原油は過去1年間で約50%下落した。
 これを受け、各社は高コストのプロジェクトへの投資の削減を余儀なくされている。

 
 
 
  

« 原油価格はニューノーマル(新たな標準)で落ち着きつつある | トップページ | 米国の持ち家比率が第2四半期に63.4%に低下 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 原油価格はニューノーマル(新たな標準)で落ち着きつつある | トップページ | 米国の持ち家比率が第2四半期に63.4%に低下 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ