« 銀行システムはギリシャがユーロ圏に残留する上で最大の脅威 | トップページ | マフィア関連家族から2150億円の資産を伊当局が押収。 »

2015年7月 8日 (水)

中国株式市場が急落

 

 パインブリッジ・インベストメンツの
   前野達志マネージングディレクター
は、メディアとのインタビューで中国当局は下値を守ろうとしているが、影響がほとんどないと指摘した。

 中国株の下落自体は、今までのバブル的側面の修正という点では健全な売りが出ているのかもしれない。

 ただ、マクロの方まで悪影響が及ぶという懸念が出てきていると見られ懸念材料でもある。

 
 
 
 
  

« 銀行システムはギリシャがユーロ圏に残留する上で最大の脅威 | トップページ | マフィア関連家族から2150億円の資産を伊当局が押収。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国株式市場が急落:

« 銀行システムはギリシャがユーロ圏に残留する上で最大の脅威 | トップページ | マフィア関連家族から2150億円の資産を伊当局が押収。 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ